Sample Hotel

公益社団法人仙台青年会議所

一般協賛席の情報はこちらから

ごあいさつ

特別委員長仙台七夕花火祭は、1970年に仙台を明るくする目的で仙台七夕まつりの前夜祭として開催され 市民に愛されつづけています。仙台の夏の風物詩として毎年行ってきた歴史ある仙台七夕まつりは今では日本一の七夕まつりであり、 その前夜に私ども公益社団法人仙台青年会議所が主催してきた仙台七夕花火祭は全国的に珍しい都市中心部での打ち上げ花火として毎年約50万人にご来場をいただいております。 本年は仙台の夏の夜を市民の皆様の笑顔で彩るために、「彩り ~笑顔が溢れる仙台(まち)へ~」をテーマに第49回仙台七夕花火祭を開催し、 全ての方々が喜びに包まれる花火を打ち上げるために私ども公益社団法人仙台青年会議所は、市民、行政、パートナー、協賛企業の皆様からご支援とご協力をいただきがながら、 皆様とともに想いをひとつにして開催いたします。 本年も打ち上げの安全面を最大限考慮し、仙台市民と国内外から訪れる方々に安心して観覧いただけるよう、この花火祭を創りあげていく所存でございます。

2018年度七夕花火祭特別委員会
特別委員長 遠藤隼人